帯結びレッスン~加賀チーフのリボン返し編~

さてさて、お待たせいたしました!加賀チーフの帯結びレッスン①!今回は、加賀チーフのトレードマークの「リボン返し」の伝授です。
皆様もお手持ちの半幅帯を片手に一緒にレッスンしてみてください!

b0159571_1651461.jpg
よく「なぜたれが2枚でてるの・・・?」と、お客様に聞かれるこの結び方!

用意するもの・・・長めの半幅帯(4M弱)←3.5Mでは長さが足りません。ウエストによっては4Mでも足りない場合も・・・
長くなるので、今回は記事を格納させていただきました。




b0159571_1538221.jpg①まず半幅帯を二つに折ります。(真半分)

b0159571_15435151.jpg
②二つに折った折山を、ウエストの脇に持ってきます。

b0159571_15471034.jpgもう片方は肩にかけて肩にかけていない方を二周します。

b0159571_15485012.jpg二巻きしたら巻いた帯の帯下を斜めに折ります。

b0159571_15513125.jpg難しそうに見えるのですが、ここでリボン結び(蝶々結び)をします。まず、肩に預けていた帯を、斜めに折った帯にかけて(二巻きした方)にかけてひと結びします。

b0159571_15542750.jpgぎゅっとひと結びしました。

b0159571_1633134.jpg
ひと結びして上になった帯は、縦に二つ折りにして肩に預けて下さい。もう片方の帯は、結び目の近くを綺麗に開いてください。

b0159571_16142975.jpg羽根は身幅より少し長めにとって下さい。結び目の近くにゴムをかけるとゆるまず形も作りやすいです。

b0159571_16184536.jpgリボン結びの出来上がりです。・・・縦結びにならないように気をつけてくださいね※これだけでも可愛いです★

b0159571_16315475.jpg
たれの長さ揃っていませんが、慌てなくても大丈夫です。

b0159571_16274415.jpg
たれ先をぴったり揃えて下さい。

b0159571_16365665.jpg
たれ先を重ねたまま、リボンの下からくぐらせて下さい。

b0159571_1640578.jpg最後まで引き抜かないで・・・

b0159571_1642392.jpg
引き抜かず、残った部分を差し込みます。台になって補正の役目をしてくれます。

b0159571_16454860.jpg
リボンの下の羽根を帯下に入れてスッキリした状態。これでリボンは上に上がったまま落ちてきません。「どうなってるの?」とタレをめくられちゃう事がありますので、リボンの形は綺麗に整えてくださいね。

b0159571_16484750.jpg
出来あがりました!!歩くたびにタレがゆれて可愛いです!

あしたはこのアレンジヴァージョンの記事です。


書いた人:マツバラ
[PR]

by 8-nohe | 2009-10-26 16:54 | Comments(0)